C-2 partial fill

リテール薬局と病院の薬剤師というと、かなり仕事内容が違います。

折角 アメリカでの薬学に興味を持ってくれてる方々がいるので、

そうでない方も、リテール薬局では、こんな場面でくわす事もあるんですよっていう紹介を兼ねて、ちょっとブログ。

C-2に属する依存性の高い、場合によってはリスクの方が利益より勝る薬たち、(Methadone、Oxycontin...など)の処方箋は基本的に一度 プロセスする事で全量を処方します。

薬局に在庫がなかったり、場合によっちゃ 2回にわけて薬を処方する場合もあります。

全米の法律では、それが許されてるし、患者が依存の危険性もなく、癌患者などで 緊急に薬を必要とする場合など 

あるだけもってってもらったり、72時間分だけもってってもらったり・・・といった対応をします。

これはそうする事が可能ではあるけど、薬剤師として、やらなくてもいいこと。。。断っても良い事になってます。

私がインターンしてた時の薬剤師マネージャーは、C-2の Partial fill は絶対しませんでした。「他の所に 処方箋 持ってって。」

多分、これは典型的な薬剤師の対応だと思います。ライセンスにリスクを伴うから当然のことです。

でも、私がいるところは、Hospice やら Terminal ill 患者が多い地域です。ってことで、今までいた薬剤師は C-2 Partial fill を許可してきてたよう。

前いた薬剤師はやってくれたのに、

私はやってくれない・・・なんて事、最近よく言われるかな。

でも、そういった意見は大事で、

薬剤師として何が患者の為に出来るか考えるって、

一人一人の命との対応なんだよな。

薬剤師として仕事にいけるのは

幸せな事です。
[PR]
by chewkororin | 2010-12-04 05:04 | お仕事


チュウイとコロと、娘の凜ちゃんと過ごす毎日をブログ。病院薬剤師として働いてます。「瞳としっぽ」で『コロラド州よりこんにちは!』を連載中。あめいろぐでは執筆者として参加してます。


by chewkororin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

凛ちゃん成長中
愛ちゃんもスクスク!
2歳の凜ちゃん
チュコロリン+愛
ひとりごと
瞳としっぽ
私の働く薬局
お仕事
アメリカの薬剤師
Bilin-girl
モニュメント
Denver Life
Colorado
Utah
2人目妊娠中!
ママ友を探せ!
就活日記
米国薬剤師国家試験勉強中

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

愛ちゃんとコロ
at 2016-12-25 04:10
元気に遊ぶ、チュコロ凛
at 2016-12-25 03:14
8月下旬、コロラドは寒くも感..
at 2016-08-26 03:02

外部リンク

ファン

ブログジャンル

子育て
キャリア・資格

画像一覧